2019/9/18

第282回 チャプターミーティング

BNI 目黒・リベルタチャプターの12期も残すところあと2週。
それぞれの持ち場も引き継ぎなど、次期の準備が始まっています。
新チームでの打ち合わせ等々もボチボチ始まっているようです。

さて、本日のエデュケーションは「ブロックチェーン」を准えたVCPプロセスや信頼関係の構築のお話しでした。
ブロックチェーンと信頼関係構築?
となりそうですが、ブロックチェーンとはみんなで使える台帳である。
銀行の台帳は、銀行と預金者しか使えないのに対して、ブロックチェーンの台帳は誰でも使うことができる。
従来の中央集権型のシステムだと、コアシステムが落ちればシステムがダウンするのに対し、非中央集権型のブロックチェーンではその構造が補完関係にあるため、 ある一箇所が落ちても動き続けるという実は深いお話し。
若干こじつけ的ではあるものの(笑)一人がダウンしてもみんなで力を合わせて 助け合おう!というギバーズ精神の比喩として着地しました。
来週は古川エデュケーションコーディネーター最期の学習コーナーですね!
期待してますよ!v(^^)

明石邦高

そして本日のメインプレゼン一人目は、デザイン・ポスティング、株式会社フリーウインドの明石邦高さん
自社でデザイナーを抱える明石さんはデザイン、印刷、ポスティングのすべてをワンストップでご提供できることを強みとしています。
センスの良い企業ロゴやチラシのデザインなど、リベルタのメンバーでも良く利用している会社があるくらい定評があります。

チラシの制作やポスティングなどをご検討の方は是非とも明石さんまでお問合せください。

飯田訓大

二人目は司法書士&節税マイスターの飯田訓大さん
なんと飯田さんは5分全部を動画でプレゼン!
リベルタでは相変わらず動画ブームですw
4分43秒の動画を再生するのですから、5分ぴったりで終わりますね!(笑)
なぜ司法書士という職業を選んだか。この経済大国日本、しかも東京都心部の非常に価値の高い不動産が一体誰のものであるのか。ということの手続きを出来ることは光栄なことであると仰っていました。
司法書士であり、ご自身もたくさんの不動産を所有する飯田さん。
不動産登記や商業登記だけでなく、資産家の悩みを解決できるコンサルティングも行っています。
上手に資産を贈与する方法に興味のある方は一度飯田さんに相談してみてはいかがでしょうか。


さて、来週のメインプレゼンは
弁理士の矢島弘文さん
リベルタのウェブマスターわたくし、佐藤秀之
です。
ビジター様のご参加、お待ちしております!
お申込みはこちらから。^^